おすすめクレジットカード比較・
ランキング情報メディア
search
SBI FXトレードの評判は?アプリやスワップポイント、ツールについても紹介
FX

SBI FXトレードの評判は?アプリやスワップポイント、ツールについても紹介

結論から申し上げると、SBI FXトレードの評判は良く、ユーザーの満足度が高い証券会社です。

高水準なスプレッド・スワップポイントを提供している条件の良い国内FXとなっており、初めての方や少額から始めたい方でも安心して利用することができます。この記事を読んで、SBI FX トレードで口座を開設してみましょう。

この記事の監修者

kazu

■FX9年/仮想通貨5年目
■自身も海外 FXメディアを運営
https://kasoutsuuka-trade.com/
■手法【メンタル×資金管理】と【損失を限りなく抑える】ことを重視したデイトレード中心
■出演メディア:ラジオ日経(継続中)/日刊SPA/SPA主催の講演会など
■twitter: https://twitter.com/crypto_kazu
■vlog: https://lit.link/kazu0402

もっと読む

SBI FXトレードの基本情報

公式スクショ_SBI FX トレード

SBI FXトレードの取引条件一覧表は以下の通りになります。

もっと読む
口座 SBI FXトレード
最低取引単位 1
通貨ペア数 34
取引ツール PC、スマートフォン
ドル円スプレッド 0.09銭
ユーロドルスプレッド 0.19銭
ポンド円スプレッド 0.69銭
ドル円スワップポイント 6円
トルコリラ円スワップポイント 41円
キャンペーン 最大5万円キャッシュバック
デモ口座の有無
サポート体制 電話対応 平日9~17時
すべて見る

※キャッシュバックキャンペーンは2022年7月時点でのものです。
※スプレッドは1~1000通貨での取引数量時のもので、原則固定です。

注目部分は1通貨から取引ができることスプレッドの狭さですが、以下で詳しく説明していきます。

もっと読む

SBI FXトレードFXの良い評判・口コミは?

SBI FXトレードは、大手SBIグループで信頼性が高く、取引条件にも優れたFX会社。これから、SBI FXトレードの評判を紹介します。ぜひ口座開設の参考にしてみてください。

もっと読む
SBI FXトレードFXの評判
  • リスクを抑えた取引が可能

  • 取引コストが安い

  • 大手の企業で安心感がある

①リスクを抑えた取引が可能

SBI FXトレードではなんと1通貨単位からの取引が可能。初心者向けのFX口座でも1,000通貨単位からの取引しかできない所も多いですが、SBI FXトレードは、証拠金最低約5円から取引ができるのが魅力的です。

低リスクで取引を開始できるので、FX初心者でも安心。初期コストをほとんどかけない取引ができることは大きな魅力です。

もっと読む

②取引コストが安い

SBI FXトレードでは業界でも最高水準のスプレッドを提供しています。スプレッドとは、買値と売値の価格差で、取引ごとにかかる手数料のようなもの。

1,000通貨単位までの取引ならほとんど手数料がかからないので初心者の方から特に評判の声が上がっていました。

特に初心者の方はこういった低コストで取引可能な安心感のあるFX口座から取引を始めるのがおすすめです。

もっと読む

③大手の企業で安心感がある

SBI FXトレードを運営しているのは、東証一部上場企業のSBIホールディングスであることから、大手企業が運営している安心感を挙げるユーザーの声もありました。

大手企業が運営しているので顧客の資金はより安全な環境で守られているという安心感が得られるのは大きいです。特にSBIホールディングスともなれば、日本でも指折りの大企業ですから、会社のトラブルで顧客の資金が失われる可能性はほとんどないと言えます。

もっと読む

SBI FXトレードFXの悪い評判・口コミは?

先にSBI FXトレードFXの良い評判をご紹介してきましたが、SBI FXトレードFXにも悪い評判はあるので簡単にまとめてみます。

もっと読む

暴落時のアラートが設定されない

SBI FXトレードFXでは急激に価格変動が起こった際に通知が来ない事をデメリットとして挙げている方もいました。

損切り注文を入れておけばとりあえず資金がなくなることは避けられますが、アラートがないとチャートをこまめに確認する必要が出てくるのは良くないですよね。

もっと読む

SBI FXトレードを利用する5つのメリット

今までSBI FXトレードの評判をまとめてきましたが、実際にSBI FXトレードを利用する5つのメリットを以下にご紹介します。

もっと読む
SBI FXトレードを利用する5つのメリット
  • 1通貨からFX取引ができる

  • 業界最狭水準のスプレッド

  • 高い約定力

  • 積立FXで中長期投資が出来る

  • 暗号資産(仮想通貨)も取引可能

①1通貨からFX取引ができる

SBI FXトレードでは1通貨単位からのFX取引ができるのが大きなメリットとして挙げられます。通常FXは初心者向けの口座であっても1千通貨、通常1万通貨からの取引しかできません。

1万通貨での取引をするためには最低証拠金は約4万円ほど必要となり、初心者の方でFX口座にこれだけのお金は入れられません。しかしSBI FXトレードなら最低約5円の証拠金で始められるので少ない元手でリアルトレードができるのは非常に魅力的です。

SBI FXトレードにはデモトレードはありませんが、1通貨からの取引を認めているFXは国内でもほとんどないので初心者の方は特にSBI FXトレードで取引を始めてみてはいかがでしょうか。

もっと読む

②業界最狭水準のスプレッド

スプレッドとは買値と売値の価格差を意味しており、この差が広いほど取引の際にかかる手数料が大きくなります。

SBI FXトレードでは業界でも最狭水準のスプレッドを誇っており、特に取引数量が1~1000通貨単位でのスプレッド幅は業界でもトップクラスに狭いと言えます。

スプレッド幅は固定ではないため取引時間などによって変動する場合はもちろんありますが、米ドル/円のスプレッドが0になるタイミングもあるため、ほとんど手数料のかからないトレードができるのは大きな魅力となっています。

もっと読む

③高い約定力

約定力とは注文の通りやすさを意味しており、約定力が高いほど注文のズレであるスリッページが起きにくいのでトレーダーにとっては思わぬ損をしないようなうれしい仕組みとなっています。

SBI FXトレードではユーザーが指定したスリッページ幅を超える取引がそもそも発生しないようになっているためユーザーにとって不利になるトレードが起こりえないのは大きなメリット。

また、スリッページ幅の狭さの上限はユーザーが決められるのでスリッページをできるだけ起こしたくない方は自分で調整できるのが大きな魅力となっています。

もっと読む

④積立FXで中長期投資が出来る

SBI FX 積立

引用:SBI FXトレード公式サイト

もっと読む

SBI FXトレードでは、少額の資金から積み立てで投資ができる「FX積立」が利用できます。扱える通貨は9種類、南アフリカランドやトルコリラなどの高金利の通貨も取引に使えます。

FX積立は1通貨単位から購入可能で、積立のタイミングは毎日、毎週、毎月から選択できるようになっているので自分のペースに合わせた資産運用が可能です。

また、レバレッジも3倍までかけられるようになっているので少ない資金で積立しても長期で大きな利益が生まれる可能性もあります。レバレッジをかけた取引を行って、たまったスワップポイントで更に再投資できるので長期的に大きな利益が見込んで投資することが可能です。

もっと読む

⑤暗号資産(仮想通貨)も取引可能

SBI FXトレードでは2020年8月31日よりビットコイン(BTC)、エックスアールピー(XRP)、イーサリアム(ETH)の3種類の仮想通貨の取引を開始しました。特にビットコインとイーサリアムは2大仮想通貨となっているのでFXで取引できるのは嬉しいポイント。

国内の専業FX会社で仮想通貨を取り扱っている所はまだまだ少ないので、仮想通貨取引に興味のある方はSBI FXトレードでの口座開設をおすすめします。

特に仮想通貨の世界は為替に比べても値動きが激しい分大きな利益を狙えるのが特徴です。SBI FXトレードで仮想通貨取引デビューをしてみても良いでしょう。

もっと読む

SBI FXトレードの5つのデメリット

ここまでSBI FXトレードのメリットをご紹介してきましたが、次にSBI FXトレードで取引する上で知っておくべきデメリットもご紹介します。

もっと読む
SBI FXトレードの5つのデメリット
  • デモトレード、自動売買は不可

  • 取引量が大きい場合は不利

  • 証拠金不足の通知が来ない

  • スキャルピングが禁止

  • MT4は使えない

①デモトレード、自動売買は不可

SBI FXトレードではデモトレード、自動売買が利用できないことはデメリットとして挙げられます。デモトレードとは実資金ではなく仮想のお金で取引できる仕組みであり、自動売買はAIやロボットが自信の資産を運用してくれるツールのこと。

デモトレード、自動売買ともに初心者の方やトレードに自信の持てない方におすすめなツールとなっており、あると便利な機能なのでSBI FXトレードを使う際は気を付けましょう。

とはいえ、SBI FXトレードでは最低証拠金約5円からのリアルトレードができるのでデモ口座を使わなくても練習を積むことができます。

もっと読む

②取引量が大きい場合は不利

SBI FXトレードでは取引数量に応じてスプレッドが変化する仕組み。スプレッドが狭いことは上記で取り上げましたが、1,000通貨を超えてくると米ドル/円のスプレッドは約0.2銭、300万通貨以上では約0.8銭と段階的に引き上げられていきます。

初心者の方なら特に気にする必要はありませんが、SBI FXトレードで大きな取引数量を扱ったトレードをする際は充分に気を付けながら行いましょう。

もっと読む

③証拠金不足の通知が来ない

SBI FXトレードでは証拠金が不足した際に通知がきません。証拠金が不足していると思わぬポジションが強制的に決済されてしまう恐れもあるため、こまめに残高を確認する必要があります。

証拠金維持率に関しては自分で設定もできるので、そもそも証拠金が不足するような資金管理にしないようにすることが大切です。

もっと読む

④スキャルピングが禁止

SBI FXトレードではスキャルピングと呼ばれる短時間での売買を禁止しています。というのもスキャルピングを行うことでサーバーが重くなってしまったり会社から市場に注文を流す手間が圧倒的にかかってしまうためです。

SBI FXトレードでスキャルピングを行った場合、取引に制限がかかったり最悪の場合口座の凍結も考えられるのでスキャルピングでの取引を行いたい方は別のFX会社を利用するのが良いでしょう。

スキャルピングに関する規約は以下のリンクをご参照ください。

もっと読む

⑤MT4は使えない

SBI FXトレードではMT4が使えません。MT4というのは世界で一番利用されている取引ツールであり、初心者の方はMT4を使いながらのトレードをする方が多いのでMT4が使えないのはデメリットとして挙げられます。

ただ、SBI FXトレードが持っているツールソフトも基本的な部分はMT4とほとんど変わりがありません。使えるインジケータの数などではMT4に及びませんが、初心者の方であれば利用する上でのデメリットはあまりないと言えます。

もっと読む

MT4に関して詳しく知りたい方はこちらの記事をご参考にしてください。

もっと読む

SBI FXトレードはこんな人におすすめ

上記をふまえてSBI FXトレードでの取引が向いている方をご紹介します。

もっと読む
SBI FXトレードがおすすめな人
  • 少額から投資したいFX初心者の人

  • 安心できる会社でFX取引をしたい人

  • 積み立てで中長期投資したい人

①少額から投資したいFX初心者の人

SBI FXトレードには自動売買ツールやデモ口座はありませんが、1通貨から始められるのが大きな特徴となっているのでFXをこれから始めたい初心者の方におすすめとなっています。

普通のFX口座は最低入金額は5,000円以上必要だったり、最低取引数量は1万通貨以上だったりするところが多く、初心者の方がFX口座を開設する際の大きな障壁となっていました。しかしSBI FXトレードなら最低約4円ほどでトレードできてしまいます。

1000円くらいの実費を削ってでもリアルトレードをした方がトレード技術は身についていくので、他にデモ口座を持っていてリアルトレードをしてみたい方にもおすすめです。

もっと読む

②安心できる会社でFX取引をしたい人

SBI FXトレードの運営会社はSBIホールディングスですから、大企業が運営している安心感は他のFX会社では得られない大きな特徴の1つとして挙げられます。

大企業が運営しているだけで信頼性は申し分ないので安心して取引ができますし、有事の際にも顧客の資金をきっちりと守ってくれるのは大きなメリットです。

もっと読む

③積み立てで中長期投資したい人

SBI FX 積立

引用:SBI FXトレード公式サイト

もっと読む

SBI FXトレードで9種類の外貨から選べる積み立て投資が選べるので、長期で資産運用をしていきたい方におすすめです。

基本的に外貨を購入して長期で保有するので為替の価格変動やスワップポイントと呼ばれる通貨ごとの金利差を利用することで利益を狙うことができます。レバレッジをかけて積み立てもできるので数年単位で非常に大きな利益を見込めるのもポイント。

購入パターンや購入額のサイクルなどは自分で細かく設定できるので、初心者の方や小額投資をしたい方にピッタリな投資方法となっています。

もっと読む

SBI FXトレードのスプレッド

SBI FXトレードの主要なスプレッドの一覧表は以下の通りです。

もっと読む
通貨ペア スプレッド
米ドル/円 0.09銭
ポンド/円 0.69銭
NZドル/円 0.90銭
スイスフラン/円 1.40銭
トルコリラ/円 1.40銭
ポンド/米ドル 0.69pips
NZドル/米ドル 1.10pips
ユーロ/米ドル 0.19pips
豪ドル/米ドル 0.59pips
すべて見る

スプレッドは取引通貨単位数が1~1,000通貨までのものとなっており、固定されていません。

取引量が大きくなるとスプレッド幅も広がっていきますが、基本的なスプレッドに関しては業界でもトップクラスであると言えます。注文数量が300万を超えてくると米ドル/円の場合スプレッドは0.8銭ほどになりますが、それ以下では約0.2銭ほどなのでスプレッドは狭いと言えます。

もっと読む

SBI FXトレードのスワップポイント

SBI FXトレードのスワップポイント一覧表は以下の通りです。

もっと読む
通貨ペア スワップポイント
米ドル/円 6円
トルコリラ/円 41円
メキシコペソ/円 50円
南アフリカランド/円 76円
すべて見る

※スワップポイントは買いポジション1日あたりで換算
全体的にスワップポイントは高い印象ですが、特に高金利通貨のスワップポイントが非常に魅力的となっています。

特にSBI FXトレードでは積立で資産運用ができるシステムもありますから高スワップポイントで利益を狙っていきたい中長期取引をする方に特におすすめです。

もっと読む

SBI FXトレードのレバレッジ

SBI FXトレード レバレッジ

引用:SBI FXトレード公式サイト

もっと読む

レバレッジ取引とは、自身の資金を担保に資金の何倍ものお金で取引できる仕組みになっています。

SBI FXトレードのレバレッジは最大で25倍までかけられるので100円の証拠金があれば2500円分の取引が可能。少ない資金でも大きな利益を狙えるので初心者の方や少額取引を考えている方におすすめです。

また、毎日付与されるスワップポイントは新しく外貨を購入する元手の資金として使えるので増えた利益で更に利益を狙えるのは大きなメリットです。

もっと読む

SBI FXトレードの取引ツール

SBI FXトレードでは初心者から上級者の方までご利用いただける取引ツールがあるので、主な3つのツールをご紹介します。

もっと読む
SBI FXトレードの取引ツール
  • リッチクライアント版取引ソフト

  • WEB版取引サイト

  • 新スマートフォン取引アプリ

①リッチクライアント版取引ソフト

SBI FXトレードのリッチクライアント版取引ソフトはPC版の取引ソフトとなっており、チャートとローソク足、現在価格をプライスボードに表示しながら取引ができるので1つの画面でエントリーの判断ができるようになっています。

また、テクニカルチャートは29種類、描画ツールも21種類あるので上級者の方でも本格的なトレードが可能です。

もっと読む

②WEB版取引サイト

SBI FXトレードのWEB版取引サイトはホームページからログインするだけで使えるようになっており、取引ツールとしては珍しくダウンロード不要のツールとなっています。

1つの画面で売り注文と買い注文が同時に出せるだけでなく、損益も一目で確認可能なので手早く安全な取引をしたい方におすすめなツールです。

もっと読む

③新スマートフォン取引アプリ

最後にSBI FXトレードに新しく登場したスマートフォンアプリについてお話しします。

スマートフォン版でもチャートは4画面に分割できるので複数のチャートを表示察せることが可能。また、テクニカルチャートは4種類、オシレーター系も5種類表示できるのでスマホの画面で本格的なトレードができるのが魅力です。

また、主要な経済ニュースは毎日更新されるので通勤などの合間にニュースを読みながらチャートの確認・注文や決済まで行える便利なツールとなっています。パソコンを使わない方でも安心して取引できるのはうれしいポイントです。

もっと読む

SBI FXトレードのキャンペーン

現在、SBI FXトレードでは新規に口座開設をされた方限定で最大5万円分のキャッシュバックキャンペーンを行っています。取引数量は200万通貨以上からがキャッシュバックの対象となっているので現在は6月1日から7月15日が対象期間となっています。

口座開設キャンペーンは毎月更新されているので、今すぐ口座開設してキャンペーンに参加してみましょう。

もっと読む

SBI FXトレードの口座開設をして取引をはじめよう!

SBI FXトレード

SBI FXトレードは大手企業が運営している優良なFX会社であり、初心者から上級者の方まで幅広く利用できるのでどなたにもおすすめできます。

SBI FXトレードは1通貨単位からのトレードもできますし、スプレッド幅もとても狭いのでデモ口座での取引を今までしてきた方でリアルトレードをしてみたい方や少額から始めたいは練習代わりにSBI FXトレードで口座開設して損はありません。

記事を読んで少しでも気になった方はぜひSBI FXトレードで口座開設をしてみましょう。

もっと読む
Money Choice 編集部

Money Choice 編集部