おすすめクレジットカード比較・
ランキング情報メディア
search
クレジットカードの料金が払えないとどうなる?7つの対処法と借入時の注意点を解説

クレジットカードの料金が払えないとどうなる?7つの対処法と借入時の注意点を解説

クレジットカード

「クレジットカードの料金が払えないとどうなるの?お金がないときの対処法を知りたい」 あなたはこんな疑問を持っていませんか?カードの支払いを放置すると利用停止や一括請求、ブラックリスト入りなどのリスクがあるため、早急に対処が必要です。この記事では、カードの支払いができないときの対処法を紹介します。

◆本サイトの表記には、一部プロモーションを含みます
本コンテンツは当サイトが独自に制作しております。アコム社ほか委託を受けた各広告主様やアフィリエイトサービスプロバイダ様から商品案内や広告出稿をいただくこともありますが、各事業者様がコンテンツ内容等の決定に関与することはございません。本サイトは広告およびアフィリエイトサービスにより収益を得ています。コンテンツ内で紹介した商品が成約されると、売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

この記事の監修者

マネーチョイス編集部 奥野

マネーチョイス編集部で、日々クレジットカードに関する記事を執筆。自身もクレジットカードを4枚利用しており、専門的な知識と自身の体験を含めた、分かりやすくリアルな記事を追求している。「いちばん分かりやすく、役に立つ記事」をお届けします。

もっと読む

この記事では、クレジットカードの支払いができず困っているあなたのために、以下の情報について解説します。

もっと読む
  • カードの支払いができないときの対処法
  • カードローンを利用するときの注意点
  • やってはいけない借入方法
もっと読む

カードの支払いという悩みから解放されますので、ぜひ最後までご覧ください!

もっと読む

クレジットカードの料金が払えないと生じる3つのリスク

free_3

クレジットカードを滞納すると、次のようなリスクが生じます。

もっと読む
  1. カードの利用停止
  2. 利用額の一括請求
  3. 信用情報に傷が付く
もっと読む

どれも非常に深刻ですので、一刻も早く対処するようにしましょう。それぞれ詳しく解説します。

もっと読む

①カードの利用停止

支払いが遅れると、一時的に利用停止になります。クレジットカードの支払いを滞納すると、そのカードは延滞を解消するまで使えません。月額料金などの支払いもストップしてしまうため、注意しましょう。

多くのカードでは 期限を1日でも過ぎると使えなくなりますが、利用停止になるタイミングはカード会社によって異なります。

いずれにせよ、滞納したカードは使えなくなると考えておいた方が良いでしょう。

もっと読む

②利用額の一括請求

滞納が続くと、一括請求を受けるリスクもあるため要注意です。

支払いをずっと滞納していると、カード会社から電話やハガキで督促が届きます。そのまま放置すると、カードが強制解約されると同時に、一括請求となってしまいます。

一括請求になると、カードの利用残高をすべて一括で支払わなければならないため、非常に厳しい状況に追い込まれてしまうでしょう。

もっと読む

③信用情報に傷が付く

強制解約されるリスクは、一括請求を受けて支払いが苦しくなることだけではありません。

クレジットカードが強制解約になると、その事実が「事故情報」として信用情報機関に登録されてしまいます。いわゆる「ブラックリスト入り」ですね。

ブラックリストに載ると、具体的には以下のような弊害が生じます。

もっと読む
  • クレジットカードを作れない
  • ローンの審査に通らない
  • 保証人になれない
  • 賃貸契約できないこともある
もっと読む

いざというときに、住宅ローンやカーローンが組めないと困りますし、クレジットカードが使えないのは日常生活でも不便です。

ブラックリストに載るリスクは非常に大きいため、強制解約されてしまう前に対処しましょう。

もっと読む

クレジットカードの料金が払えないときの7つの対策

h2made_画像

クレジットカードの支払いが苦しいときは、以下の方法で対処できないか検討しましょう。

もっと読む
  1. カード会社に相談
  2. 給料の前払い
  3. 勤務先から借りる
  4. 身内から借りる
  5. 不用品などを売る
  6. 契約者貸付
  7. 国の制度
もっと読む

それぞれ詳しく解説します。

もっと読む

①カード会社に相談

まずはカード会社に相談しましょう。

カード会社に支払いの意思があることを伝えれば、ひとまず督促や強制解約などのリスクは避けられます。場合によっては支払日を伸ばしてもらったり、分割払いが認められたりする可能性もあるでしょう。

どんな方法で対処するにせよ、まずはカード会社に連絡することを最優先にしてください。

もっと読む

②給料の前払い

支払えないのが今月だけなら、給料の前払いを利用しましょう。

会社によっては、引っ越しや冠婚葬祭などのイベントを想定して、給料の前払い制度を用意しているところもあります。

パートやアルバイトなどの非正規雇用でも利用できる可能性があるため、勤務先に相談してみると良いでしょう。

もっと読む

③勤務先から借りる

借入するなら勤務先から借りるのが安全です。

会社によっては福利厚生の一環として、従業員に低金利で貸付を行っているケースもあります。借金で借金を返す形にはなりますが、カードローン等で借入するより低金利なので安全です。

それに、早急に返済することで強制解約になるリスクも抑えられるため、有効な対処法だと言えるでしょう。

もっと読む
マネーチョイス編集部 奥野

会社から借り入れができない場合、無利息期間がある消費者金融がおすすめです。

↓最大で半年間利息がかからない消費者金融

もっと読む

\レイクALSA公式サイトはこちら/

もっと読む

④身内から借りる

どうしても苦しいなら身内から借りましょう。親や親戚、友人などにお金を借りれば、利息が発生しないため落ち着いて返済できます。

ただし、金銭の貸し借りでトラブルに発生する可能性もあるため、必ず「借用書」を書くようにしてください。

いつまでに返済できるのか、事前に伝えておくとベストです。

もっと読む

⑤不用品などを売る

誰にも相談せずに解決したいなら、物を売るのが簡単です。

要らない物を探して売れば、お金を借りることなくクレジットカードの支払いに充てられます。

なお、物を売るには以下のような方法があります。

  • リサイクルショップ
  • フリマアプリ
  • 質屋

「リサイクルショップ」は買い叩かれやすいですが、即金が手に入るのが利点です。

「フリマアプリ」は言い値で売ることが可能であり高く売りやすいですが、着金までに数日はかかるため、返済日が迫っている場合には使えません。

「質屋」はブランドバックやゲーム機などある程度高額な物しか買い取ってくれませんが、こちらも即金を用意できます。

現在の状況に合わせて、売却先を選ぶようにしましょう。

もっと読む

⑥契約者貸付

保険に入っているなら契約者貸付という手もあります。

契約者貸付は、保険の「解約返戻金」を担保にして借入する方法で、カードローン等より低金利で借入できるのが利点です。

ただし、以下のような「解約返戻金のある保険」に入っていないと利用できません。

もっと読む
  • 終身保険
  • 養老保険
  • 個人年金保険
  • 学資保険
もっと読む

もし保険に入っているなら、ぜひ保険会社に相談してみてください。

もっと読む

⑦国の制度

生活に困っているなら、生活福祉資金貸付制度を活用しましょう。

生活福祉資金貸付では、低所得者や障害者などを対象に無利子かつ猶予付きで貸付を行っています。

なお、生活福祉資金貸付には以下4つの貸付があります。

もっと読む
貸付の種類 内容
総合支援資金 生活に必要な費用
福祉資金 介護・通院にかかる費用
教育支援資金 学費や授業料
不動産担保型生活資金 不動産を保有している
高齢者の生活費
すべて見る

生活福祉資金貸付を利用するには、ある程度低所得であることが条件になります。

気になる方は、自治体の協議会に相談してみましょう。

もっと読む

クレジットカードの支払いをカードローンでしのぐときの注意点3つ

free_注意点

クレジットカードの支払いをカードローンでしのぐのも手段ですが、あまりおすすめできる方法ではありません。

それでもカードローンを利用するなら、以下3つのポイントを押さえておきましょう。

もっと読む
  1. 無理に借入しない
  2. 極力早く返済する
  3. 無利息期間を活用する
もっと読む

それぞれ詳しく解説します。

もっと読む

①無理に借入しない

カードの料金が払えないからといって、無理な借入は絶対に避けましょう。支払いができないからといって、他から借入してしのぐ「自転車操業」を繰り返していても、利息を払うばかりで何も解決しません。

クレジットカードの返済にカードローンを使っても良いのは、「もう少しでお金が入るけど返済が間に合わない」という状況のみです。

もっと読む

②極力早く返済する

借入後は早く返済しましょう。

カードローンは他の借入方法と違って金利が高いため、あまり長く借入を続けていると利息ばかり支払うことになります。

参考までに、プロミス(金利17.8%)で30万円借入したときの利息を見てみましょう。

もっと読む
完済までの期間 総支払利息
12ヶ月 29,701円
24ヶ月 58,746円
36ヶ月 89,345円
すべて見る

返済期間が1年と3年では、5〜6万円もの利息差が発生します。当然、借入額が大きくなれば、さらに大きな利息が発生するため要注意です。

支払い利息は、返済期間によって大きく変わってくるため、だらだら返済するのは得策ではありません。

もっと読む
マネーチョイス編集部 奥野

プロミスには事前に返済計画を立てられる「返済シミュレーション」が搭載されています。借り入れを検討される方は一度公式サイトおご覧ください。

\プロミス公式サイトはこちら/

もっと読む

③無利息期間を活用する

カードローンを利用するなら、ぜひ無利息期間を活用しましょう。消費者金融の多くは、借入・契約から一定期間利息がかからない「無利息期間」を設けています。

仮に30日間無利息になる場合、まずはカードローンで借入してクレジットカードの支払いに充て、1ヶ月以内にカードローンを返済すれば利息ゼロです。

非常に便利ですので、クレジットカードの支払いが目的ならぜひ消費者金融を活用すると良いでしょう。

もっと読む

\無利息期間が業界最長/

もっと読む

無利息期間付きのカードローン4選

無利息期間が最長の消費者金融はレイクALSAですが、その他3社にも強みがあります。借り入れをするする上でおすすめのカードローンは以下の4社です。

もっと読む
  1. レイクALSA|最大180日間無利息
  2. アイフル|最短25分で融資可能
  3. プロミス|レディースキャッシングを搭載
  4. アコム|審査通過率が業界最高
もっと読む

それぞれのメリットをわかりやすく解説します。

もっと読む

①最大180日間利息がかからないのは「レイクALSA」

レイクALSA 基本情報
金利 4.5〜18.0%
融資時間 最短60分
審査時間 最短15秒
無利息期間 初回利用で60日間
or
初回利用5万円以下で180日間
借入可能額 1万~500万円
担保、保証人 不要
パート・アルバイト
学生の利用
在籍確認 あり
すべて見る

無利息期間で選ぶならレイクALSA一択です。

カードローンの無利息期間は30日前後のケースが多いですが、レイクALSAではなんと最長180日間も無利息になります。

クレジットカードの返済をカードローンで行う方には、長期間無利息で借入できるレイクALSAが最適だと言えるでしょう。

もっと読む

\業界最長の無利息期間/

もっと読む

レイクALSAの口コミを紹介

40代/女性
無利息で借入できた

"初めての利用で60日間無利息で借りることができたおかげで、利息を払うことなくお金を借りることができたのが良かったです。 "

続きを読む

30代/男性
少額から借入しやすい

嬉しいサービスでした。十万円だけだったけど借りる事が出来たので嬉しかったし、育児や子育てをしている方にお薦めだと思いました。

続きを読む

レイクALSAはこんな人におすすめ

ペルソナ画像_レイクALSA

レイクALSAは無利息期間が長いため、少しでも長く無利息で借入したい方におすすめです。

もっと読む

\レイクALSA公式サイトはこちら/

もっと読む

②融資までが業界最速で可能な「アイフル」

アイフル 基本情報
金利 3.0~18.0%
融資時間 最短20分
審査時間 最短20分
無利息期間 初回利用で30日間
借入可能額 1万~800万円
担保、保証人 不要
パート・アルバイト
学生の利用
在籍確認 なし
すべて見る

融資を急ぐならアイフルがおすすめです。

アイフルは、他社ローンと比べても審査時間が最短20分と早め。それに加え、オペレーターに急いでいると伝えれば、審査を優先してくれるという利点もあります。

クレジットカードの返済期日が迫っていて、一刻も早くお金が必要な方はぜひアイフルに申し込みましょう。

もっと読む

\融資まで業界最速/

もっと読む

アイフルの口コミを紹介

30代女性
審査までが早い

"申し込みから審査までが異常に早く、こんなにスムーズにいくのかと思うほど早かったです。申し込みから借入まで1時間ほどで完了しました。当日に返済しないといけない物があったので、即日融資までの早さが助かりました。 "

続きを読む

30代/男性
審査が迅速

申し込みをするとその10分後くらいに先ず電話がかかってきて、その電話の後30分くらいで審査結果のメールが届いたので、非常に迅速でした。

続きを読む

アイフルはこんな人におすすめ

アイフルは融資スピードが早いため、融資を急いでいる方におすすめです。

もっと読む

\アイフル公式サイトはこちら/

もっと読む

③女性でも安心して借り入れ可能な「プロミス」

プロミス 基本情報
金利 4.5〜17.8%
融資時間 最短20分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
審査時間 最短20分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
無利息期間 初回利用で30日間
借入可能額 500万円
担保、保証人 不要
パート・アルバイト
学生の利用
在籍確認 あり
すべて見る

女性ならプロミスが最適です。

プロミスならレディースローンも展開しているため、話しづらいことがあっても女性スタッフが親身になって対応してくれます。

女性でカードローンでの借入が不安という方は、プロミスを利用すると良いでしょう。

もっと読む

\女性でも安心して借り入れ可能/

もっと読む

プロミスの口コミを紹介

20代/女性
レディースキャッシングがある

金融会社からキャッシングするのって怖いイメージがとてもあったので、レディースキャッシングで女性が対応してくれて、対応も丁寧だというのを口コミで見て決めました。途中入力とかわからないところがありましたが、優しく教えてくれたのでよかったです。

続きを読む

30代/女性
女性でも借入しやすい

"女性"でも気軽に借入ができるという口コミと、オペレーターも同じ女性で親身に対応してくれると聞いたからです。

続きを読む

プロミスはこんな人におすすめ

プロミスはレディースローンを展開しているため、女性の方にもおすすめできるカードローンです。

もっと読む

\プロミス公式サイトはこちら/

もっと読む

④審査通過率が業界で唯一40%超えの「アコム 」

参照|マンスリーレポート

もっと読む
アコム 基本情報
貸付利率(実質年率) 年3.0~18.0%
融資時間 最短20分
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
審査時間 最短20分
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
無利息期間 初回利用で30日間
借入可能額 1万~800万円
担保、保証人 不要
パート・アルバイト
学生の利用

※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
在籍確認 原則、電話による在籍確認なし
すべて見る

アコムは大手消費者金融の中でもっとも審査通過率がよく、学生やアルバイトにも積極的に融資を行っています。

アコムは「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。

参照|マンスリーレポート
※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

もっと読む

アコムの口コミを紹介

30代/男性
融資までが非常に早い

WEB申請から審査結果までの時間は20分程度で恐ろしく早いなという感じがしましたし、審査結果到着から着金までも1時間もかかっていないので、スピードは素晴らしいと感じました。

続きを読む

40代/男性
すべてネットで完結した

申し込みから審査結果が届くまで40分程でした。ネット申し込みで楽天銀行への入金だったので、全てネット上で完結出来ました。

続きを読む

アコムはこんな人におすすめ

支払いができなくてもやってはいけない2つのこと

free_NG

もしクレジットカードが支払えなかったとしても、以下のような資金調達は行わないようにしましょう。

もっと読む
  1. 闇金から借りる
  2. カードの現金化
もっと読む

①闇金から借りる

闇金とは、貸金業法を守らず違法な貸付を行っている業者で、消費者金融などとはまったくの別物です。

もし闇金に手を出してしまうと、法外な利息を請求されたり、恐ろしい取り立てを受けたりするリスクがあります。

いくらお金に困っていても、闇金だけは避けましょう。

もっと読む

②カードの現金化

カードの現金化もやってはいけません。

カード会社の規約では、クレジットカードで購入した物品をすぐさま売却し、現金に換える行為は禁止されています。

もっと読む
会員は、現金化を目的として商品・サービス等の購入等にクレジットカードご利用可能枠を利用することはできないものとします。 引用:楽天カード カードショッピング条項 第29条 10項

もしカードの現金化がバレると、強制解約となってしまうため注意しましょう。

もっと読む

どうしても払えないときは債務整理を検討しよう

free_画像

クレジットカードの支払いが苦しく、今後もずっと解決できそうにない場合は債務整理を検討しましょう。

債務整理とは、借金を合法的に減額・免除してもらう手続きの総称で、主に以下3つの方法があります。

もっと読む
  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産
もっと読む

ブラックリストに載ってしまうというリスクはありますが、絶望的な状況からでも借金を解決できるのは大きなメリットです。

特に、クレジットカードのリボ払い等で毎月苦しんでいる方は、すぐ弁護士に相談しましょう。

もっと読む

クレジットカードの料金が払えないのはリスク大!まずはカード会社に相談しよう

free_固定電話

クレジットカードの料金を滞納し続けると、強制解約や一括請求、ブラックリスト入りなどの重大なリスクが生じます。

よって、以下のような方法で早急に対処しましょう。

もっと読む
  • カード会社へ相談
  • 給料の前払い
  • 勤務先から借りる
  • 身内から借りる
  • 物を売る
  • 契約者貸付
  • 国の制度
もっと読む

カードローン等の借入でしのぐのは、自転車操業になってしまうためあまりおすすめできません。

とはいえ、一時的な資金難であれば利用を検討しても良いでしょう。

特に、レイクALSAであれば最長180日間も利息がかからないため、クレジットカードの支払いに充てるならぜひ申し込んでみましょう!

もっと読む
Money Choice 編集部

Money Choice 編集部