おすすめクレジットカード比較・
ランキング情報メディア
search
FX口座は複数持つ方がいいの?メリットや各FX口座の特徴、組み合わせを紹介
FX

FX口座は複数持つ方がいいの?メリットや各FX口座の特徴、組み合わせを紹介

FX口座を複数開設すれば、トレード手法に応じて各口座の強みを活かした取引ができます。

この記事ではメリットや各FX口座の特徴、おすすめの組み合わせを紹介します。FXトレーダー監修のもと実際の取引を踏まえた解説なのでFX口座の複数開設を検討している方は必見です。

FXの複数口座を作るのにおすすめのFX会社

この記事の監修者

kazu

■FX9年/仮想通貨5年目
■自身も海外 FXメディアを運営
https://kasoutsuuka-trade.com/
■手法【メンタル×資金管理】と【損失を限りなく抑える】ことを重視したデイトレード中心
■出演メディア:ラジオ日経(継続中)/日刊SPA/SPA主催の講演会など
■twitter: https://twitter.com/crypto_kazu
■vlog: https://lit.link/kazu0402

もっと読む

FXの口座を複数もつことのメリット5つ

h2made_fx口座を複数持つメリット

FX口座を複数持つことのメリットは大きく分けて5つ。どの口座を開設するか考える前にメリットを理解して自分に合ったFX取引スタイルを作りましょう。

もっと読む

①各社のFX口座の強みを使い分けられる

FX口座には各社それぞれの特徴があり、複数口座を使用することで戦略ごとに強みを活かすことができます。具体的には次のようなポイントに注目して各社の特徴を見分けましょう。

もっと読む
FX会社の特徴を見分けるポイント
  • 短期取引向きか長期取引向きか

  • 取り扱っている通貨の種類の多さ

  • 情報収集力の高さ

  • 自動売買が可能かどうか

  • スキャルピングができるか

各社の特徴に合った戦略を取ることで有利に取引を進められます。口座ごとに合った戦略を使い分けられるので、1つの口座で取引するよりも効果的に取引できるのです。

もっと読む

②利用できるキャンペーンが増える

FX会社はそれぞれ口座開設の際に、キャッシュバック等のキャンペーンを開催しています。取引するだけでお金がもらえるので活用しない手はありません。

下の表は特におすすめのキャンペーンを提供しているFX会社です。

もっと読む
FX会社のおすすめキャンペーン

FX会社名

GMOクリック証券

申し込む

外為どっとコム

申し込む

松井証券

申し込む

最大キャッシュバック額

最大30万円

最大20万円

最大30万円

1000通貨

最大50万円キャッシュバック

キャッシュバック条件

口座開設+取引

最大20万円

口座開設+取引

最大5万円

口座開設+申込+取引

キャッシュバック発生最低条件

500万通貨以上の取引で5,000円

1万通貨以上の取引で2,000円

50万通貨以上の取引で500円

申し込みはこちらから

kazu
kazu
各FX会社で大きな資金をもらえますね。各社によってキャンペーン達成の詳しい条件は違うので自分の取引スタイルにあったキャンペーンを選びましょう。

③得られる情報量が増える

FXは情報収集が勝利の鍵とも言えます。世界の経済の動きはFX相場の値動きに大きく影響します。そのため、FX会社から得られる経済情報を活用することは必須。

豊富な情報を得ることで、判断材料が増え、より精度の高い分析ができるようになります。

もっと読む
kazu
kazu
FX会社によって提供している情報は様々です。独自のアナリストレポートや、ポジション保有量など、そのFX会社で取引している人しか手に入れられない情報が盛りだくさんです。

④リスクヘッジができる

FXで資産を運用していく上でリスクヘッジは必須です。もしFX会社のサーバーがダウンしたり、通信機器のトラブルが起きたりした場合、思い通りに取引出来なくなる可能性があります。

これらの万が一のリスクを避けるのにも、FX口座を複数持つことは有効です。FX取引が思うようにできなくなった時に、FX口座を複数持っていることで被害を軽減させられます。

もっと読む
kazu
kazu
FX会社の信用が低下して取引が制限されるなど、取引ができなくなるパターンは他にも考えられるのでとにかくリスクに備えておくことが大切です。

⑤長期と短期の取引口座を分けて管理できる

短期取引と長期取引を別口座で並行して行うことで、資産を効率的に増やすことが出来ます。

短期取引のための口座を開設する際にはスプレッドの狭い会社を選びましょう。取引にかかる手数料を減らすことで利益を上げやすくなります。

長期取引ではスワップポイントの高いFX口座がおすすめ。金利差の大きい通貨ペアを取引して、リスクを抑えて利益を狙えます。

もっと読む

複数口座開設で短期取引を始めるのにおすすめのFX会社3選

これから紹介する3社は国内のFX会社の中でも特にスプレッドが狭いFX会社です。取引コストが安く抑えられるので、初心者でも繰り返し取引しやすいです。

FXで複数口座を開設して短期取引を始めたい方はこの3社から選んでみましょう!

もっと読む

①GMOクリック証券

GMO
会社名 GMOクリック証券
通貨ペア数 20
基準スプレッド 米ドル/円:0.2銭
ユーロ/ドル:0.4pips
メキシコペソ/円:0.2円
最小取引単位 10,000通貨単位
電話サポート時間 月曜日7:00~土曜日7:00
デモ取引 無料
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短翌営業日
すべて見る

GMOクリック証券は、年間取引高世界第1位のFX会社です。業界最高峰のスプレッドの狭さに定評があり、コストを抑えてお得に取引できます

取引ツールの使いやすさも抜群。細かい設定もできて、自分好みの快適な取引環境を作れるのも嬉しいポイントですね。

スプレッドの狭さは業界最高水準で約定スピードも早いので、スプレッドコストやスリッページを避けられます。お得に短期取引を始めたい方にはぴったりのFX口座です!

もっと読む

スリッページについて詳しく知りたいという方はこちらの記事をご覧ください。

もっと読む

②外為どっとコム

外為どっとコム_公式スクショ
会社名 外為どっとコム
通貨ペア数 30
基準スプレッド 米ドル/円:0.2銭
ユーロ/ドル:0.4pips
メキシコペソ/円:0.2銭
最小取引単位 1,000通貨単位
デモ取引 無料
電話サポート時間 24時間
※午後11時~午前7時(夏時間の土曜日は午前6時)
までは一部の手続き(ID/Pass忘れなど)のみ受付け
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短即日
すべて見る

外為どっとコムはスプレッドが狭い上に最小取引単位が1,000通貨からなので、初期投資が小さくて済み、短期取引を始めやすい会社です。

また情報提供が業界トップクラスに充実しており、取引ツールも使いやすいので、短期取引をしやすい環境が整っています。豊富な情報と使いやすいツールで短期取引に参加してみましょう。

もっと読む

③みんなのFX

公式スクショ_みんなのFX
会社名 みんなのFX
通貨ペア数 29
基準スプレッド 米ドル/円:0.2銭
ユーロ/ドル:0.3pips
メキシコペソ/円:0.3銭
最小取引単位 1,000通貨単位
デモ取引 無料
電話サポート時間 24時間
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短当日
すべて見る

みんなのFXは、非常に狭いスプレッドを提供しており、スキャルピングも可能なので短期取引を行いたい方におすすめ。

自動売買が出来るのもみんなのFXの強みです。いくつかの条件を指定するだけで設定が完了し自動で取引を行ってくれるので忙しい人や初心者でも短期取引に参加しやすいです。

もっと読む

スキャルピングについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

もっと読む

複数口座開設で長期取引を始めるのにおすすめのFX会社3選

長期取引を始めるなら、スワップポイントが高いFX会社で口座開設をしましょう。金利差の大きい通貨ペアを長期保有すると、スワップポイントを毎日獲得できるのでコツコツ利益を上げられます。

ここではスワップポイントが高く長期取引に向いているFX会社3社を紹介します。

もっと読む

①DMM FX

DMM FX
会社名 DMM FX
通貨ペア数 21
基準スプレッド 米ドル/円:0.2銭
ユーロ/米ドル:0.4pips
メキシコペソ/円:0.2銭
*原則固定(例外あり)
最小取引単位 10,000通貨単位(1Lot)
デモ取引 可能
電話サポート時間 夏時間月曜07時00分~土曜05時50分
冬時間月曜07時00分~土曜06時50分
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短即日
すべて見る

DMM FXは、口座開設数日本一の人気FX会社です。業界トップクラスのスワップポイントを提供しておりコツコツと利益を狙いたい長期取引にうってつけです。

加えて、取引ツールがデバイス別に充実しているので長期的な値動きが見やすいです。長期的な取引を始めたい方はまずDMM FXから始めてみましょう!

もっと読む

②LIGHT FX

LIGHT FX
会社名 LIGHT FX
通貨ペア数 29
基準スプレッド 米ドル/円:0.2銭
ユーロ/ドル:0.3pips
ユーロ/円:0.4銭
※午前8時〜翌午前5時のスプレッド
最小取引単位 1,000通貨単位
デモ取引 不可
電話サポート時間 午前10時〜午後5時
スマホで本人確認 不可
取引開始まで 最短翌日
すべて見る

LIGHT FXは、業界最高水準のスプレッドとスワップ、高い約定力が特徴のFX会社です。最小取引単位は1000通貨に設定されており、少ない資金からでも取引を始めやすいです。

高いスワップポイントに加えて、約定率も約99.9%を達成していているので、スリッページが起こりにくい安心の取引ができます。安定した長期取引を進めたいならLIGHT FXで口座を開設してみましょう。

もっと読む

③LION FX(ヒロセ通商)

公式スクショ_LIONFX(ヒロセ通商)
会社名 LION FX
通貨ペア数 51
基準スプレッド 米ドル/円:固定対象外
ユーロ/ドル:0.3pips
メキシコペソ/円:0.2銭
最小取引単位 1,000通貨単位
デモ取引 可能
電話サポート時間 24時間
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短当日
すべて見る

LION FXは、業界最高水準のスワップポイントに加えて、51種類の通貨ペアで取引できるので、マイナー通貨で長期取引を行いたい方にぴったりのFX会社になります。

LION FXでスワップポイントの高いマイナー通貨ペアを長期保有して、利益を狙いましょう!

もっと読む

複数口座開設でも始めやすいFX会社3選

FXで複数口座を開設したいけど、うまく活用できるか不安な方は多いです。

忙しくて複数口座を見る自信がなかったり、資金面が不安な方におすすめの会社を3社紹介します。

もっと読む

①インヴァスト証券

インヴァスト証券 収益率
会社名 インヴァスト証券
通貨ペア数 17
基準スプレッド 米ドル/円:0.3銭
ユーロ/ドル:0.3pips
南アフリカランド/円:1.8銭
最小取引単位 1,000通貨単位
*南アフリカランド/円は10,000通貨
デモ取引 不可
電話サポート時間 平日9:00~17:00
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短即日
すべて見る

インヴァスト証券は1,000通貨という少ない資金から始められる上に、便利な自動売買ツールを提供しており時間をかけずにFX取引ができるので、複数口座を開設しても、資金面、時間面で余裕が持てます。

インヴァスト証券の自動売買ツールは既に設定されたプログラムを選ぶだけなので面倒な初期設定も要らず、初心者でも簡単に始められます。インヴァスト証券の自動売買ツールで楽に取引を始めましょう。

もっと読む

②松井証券

公式スクショ_松井証券FX
会社名 松井証券FX
通貨ペア数 20
基準スプレッド 米ドル/円:0.2~1.6銭
ユーロ/ドル:0.4銭
メキシコペソ/円:0.3銭
最小取引単位 1通貨単位
デモ取引 可能
電話サポート時間 平日8:30~17:00
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短即日
すべて見る

松井証券FXは1通貨から取引が開始できるので必要資金が少なく、他社に比べて圧倒的に取引が始めやすいです。

他社では取引開始に最低でも5,000円程度はかかるのに対し、松井証券FXなら約5円の証拠金から始められるので資金面に不安がある人でも安心して始められます。松井証券FXで少額から取引を始めましょう。

もっと読む

③SBI FX

公式スクショ_SBI FX トレード
会社名 SBI FX トレード
通貨ペア数 34
基準スプレッド 米ドル/円:0.09銭
ユーロ/ドル:0.19pips
メキシコペソ/円:0.29銭
最小取引単位 1通貨単位
デモ取引 可能
電話サポート時間 平日9:00~17:00
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短即日
すべて見る

SBI FX トレードは1通貨から取引が開始できる上に、他社に比べて圧倒的にスプレッドが狭いので短期取引にもおすすめです。

資金面に不安があっても、SBI FX トレードでの少額からの短期取引で利益拡大を目指しましょう。

もっと読む

FXの口座を複数開設する際の5つのポイント

FXの口座を複数開設する際の5つのポイント
  • スプレッド

  • スワップポイント

  • 取引ツール

  • スキャルピング

  • 自動売買

ここまでで紹介したようなタイプの違う複数のFX口座を持つことで戦略を使い分け、効率的に取引できます。

ここでは具体的に口座開設を比較検討する際に注目するべき5つのポイントを解説します。これらのポイントに注目して自分のFX口座の強みを理解し戦略を組み立てましょう。

もっと読む

①スプレッド

スプレッドとは

スプレッドは売値と買値の差額のことで、取引の際に生じる手数料のようなものです。

スプレッドは取引のたびに発生します。取引の頻度が多い短期取引では、スプレッドの狭いFX口座を使うと、支払うスプレッドが少なく済んでお得です。

もっと読む

②スワップポイント

fx_スワップポイントとは

スワップポイントとは、売買する通貨間の金利差で発生する利益や手数料を指し、毎日決まった時間に付与されます。

その通貨ペアのポジションを保有しているだけで毎日利益を上げられるので、スワップポイントの高いFX口座で長期保有をするのがおすすめです。

もっと読む

③取引ツール

取引ツールの性能は、FX取引の快適さを左右します。分析ツールや使い方が各社によって異なるので、自分に合った取引ツールを探すために複数の口座を開設するのはおすすめです。

もっと読む
kazu
kazu
初心者の方は、わかりやすいシンプルなデザインの「DMM FX」がおすすめ。高機能なチャートで分析を行いたい方は、「GMOクリック証券」がおすすめです。

④スキャルピングが禁止されていないか

スキャルピングとは、数秒から数分単位の短時間での取引の繰り返しで利益を上げていく手法。FX会社によってはスキャルピングが禁止されています。短期取引を行う際は、スキャルピング可能な会社を選びましょう。

もっと読む
kazu
kazu
「みんなのFX」や「LION FX」はスキャルピングを認めているので、数秒から数分単位での取引にもおすすめです。

⑤自動売買が可能か

FXの自動売買とは、プログラムを使って自動的に売買を行う機能です。自動売買では、システムを設定するだけなので、FX初心者や忙しい人でも使いやすく、手間をかけずに24時間運用できるのがメリット。

ただし、自動売買ツールを取り扱っているFX会社は多くないので注意が必要です。自動売買で取引をするには、自動売買用のFX口座を開設しましょう。

もっと読む

FXの複数口座のおすすめ組み合わせ3選

複数のFX口座を開設する最大のメリットは、各FX口座の強みに合わせて、FX取引スタイルを作れることです。とは言え、全てのFX会社の強みを分析するのは骨が折れるもの。

ここでは、MONEY CHOICE編集部の分析に基づく、FX取引をより効果的に進められるFX口座の組み合わせをご紹介します。

もっと読む
こんな人におすすめ 組み合わせ 特徴
FX初心者 「DMM FX」×
「外為どっとコム」
シンプルな取引ツールと
豊富な情報提供
短期と長期投資を組み合わせたい人 「みんなのFX」×
「LIGHT FX」
狭スプレッドと
高スワップポイント
時間がない人 「LION FX」×
「インヴァスト証券」 
スキャルピングと自動売買で
時間に縛られない取引
すべて見る

①初心者はシンプルさ×情報収集力

h3made_DMMFX外為どっとコム

初心者の方が複数の口座開設を行う際は、シンプルでわかりやすい取引ツールと豊富な情報が得られるFX会社を選びましょう。初心者でも使いやすい取引ツールは「DMM FX」「外為どっとコム」がおすすめです。

外為どっとコムの豊富な情報とDMM FXの使いやすい取引ツールまずはFX取引に慣れていきましょう。

もっと読む

②長短期両方で利益を狙うなら狭スプレッド×高スワップ

h3made_みんなのFXlightfx

長期と短期の両方で利益を出していきたい人は、スプレッドが狭くスキャルピングを認めているみんなのFXで短期取引を行いながら、スワップポイントの高いLIGHT FXで長期取引を行うのがおすすめです。

短期取引と長期取引を同時に進めて、利益を大きくしましょう。

もっと読む

③時間がない人には自動売買×スキャルピング

h3made_LIONFXインヴァスト

「忙しくてFXにあまり時間が割けない」という方は、プログラムを選べばあとは自動で取引してくれる自動売買ツールを提供するインヴァスト証券と、数秒から数分単位で取引が完結するスキャルピングができるLION FXを組み合わせてみましょう。

時間をかけずに効率的にFXで利益を狙いましょう。

もっと読む

FXの複数口座をもつことの2つのデメリット

複数のFX口座は無料で開設できるうえ、各FX口座の強みを活かせるメリットがあります。しかし、デメリットとなる点も存在するので注意が必要です。

もっと読む

①複数口座にいれる資金が必要

FXで複数の口座を持つと、それぞれの口座に必要な証拠金を入れる必要があります。そのため、1つの口座でFX取引を続けるよりも、より多くの資金が必要です。

一方で1つのFX口座に資金を集中させないことでリスクを分散させられるというメリットにもなります。

もっと読む
kazu
kazu
すぐに資金を増やせない場合などは、取引用ではなく情報収集用の口座を開設してもよいでしょう。

②確定申告の際に複数口座の損益の通算が必要

FXで年間20万円以上の利益を上げた場合は、確定申告が必要です。複数の口座でFX取引をしている場合は、各口座での損益を合計して申告することになります。

各FX会社から年間の取引報告書を取り寄せ、損益を通算しなければならないのは、手間になるので避けましょう。

もっと読む

FXの複数の口座を組み合わせて稼ごう

free_喜び

複数のFX口座を持つことで、リスクヘッジや情報収集、戦略ごとの使い分けなど様々なメリットが生まれます。1つの口座で取引するよりも、取引を効率化させることが出来るでしょう。

それぞれのFX口座の特徴や自身の取引スタイルをもとに、複数のFX口座を開設して、より快適で利益を上げやすい環境を作っていきましょう。

もっと読む
Money Choice 編集部

Money Choice 編集部