おすすめクレジットカード比較・
ランキング情報メディア
search
ビットコインETFは買い!日本で買う方法から投資メリットまで解説
仮想通貨

ビットコインETFは買い!日本で買う方法から投資メリットまで解説

「話題のビットコインETFが気になる…」と思う方も多いはず。結論、上場前に買うのをおすすめします。

この記事では、ビットコインETFに投資するメリットを解説していきます。

この記事の監修者

kazu

■FX9年/仮想通貨5年目
■自身も海外 FXメディアを運営
https://kasoutsuuka-trade.com/
■手法【メンタル×資金管理】と【損失を限りなく抑える】ことを重視したデイトレード中心
■出演メディア:ラジオ日経(継続中)/日刊SPA/SPA主催の講演会など
■twitter: https://twitter.com/crypto_kazu
■vlog: https://lit.link/kazu0402

ビットコインETFとは

free_ビットコイン

ビットコインETFとは、ビットコインで運用されるETFを指します。そもそも、ETF(Exchange Traded Fund)とは上場投資信託、つまり取引所に上場している投資信託のことです。

ただの投資信託と異なり、ETFは上場しているため取引所を通してリアルタイムで取引できます。よって、ビットコインETFは、ビットコインの価格と連動するように作られた金融商品です。

もっと読む

ビットコインETF誕生の流れ

free_ビットコイン

ビットコインETFは2021年に初めてカナダで承認され、取引が始まりました。しかし、2013年から2021年までずっと、米国ESCのいずれからも承認拒否をされていました。

承認拒否の背景には、仮想通貨が普及していなかったことによる負のイメージがあります。現在では、ビットコインETFはSECからも承認を受け、上昇傾向が期待される株式となりました。

もっと読む

ビットコインETFが買える国一覧

free_地球

現在、ビットコインETFを帰る国は以下の通りです。残念ながら日本ではまだ、ビットコインETFを購入することはできません。

もっと読む
  1. アメリカ
  2. カナダ
  3. バミューダ
もっと読む

①アメリカ

free_アメリ

アメリカでビットコインETFが上場したのは、2021年のことです。世界最大市場のアメリカで承認されたことで、アメリカではビットコインETFに大きな期待と盛り上がりが起こっています。

その証拠に2021年10月20日時点で、ビットコインETFの価格は730万円を超えました。

もっと読む

②カナダ

カナダはビットコインETFを初めて承認した国です。現在カナダでは、ビットコインETFにおいて世界最大手となっています。

もっと読む

③バミューダ

バミューダでビットコインETFは、ブラジルのHashdaxという企業により”Hashdex Nasdaq Crypto Index ETF”という名で提供されています。

バミューダでは、ETFの仮想通貨比率においてビットコインが約80%を占めています。

もっと読む

ビットコインETFを日本で買う方法

free_画像

残念ながら、ビットコインETFは日本で取り扱われていません。しかし、アメリカがビットコインETFを承認したことを考えると、今後日本でビットコインETFが承認されてもおかしくはありません。

日本でビットコインETFが上場した際には、ビットコインの価格は急上昇すると考えられます。今のうちにビットコインを購入しておくのがおすすめです。

もっと読む

ビットコインETF投資におすすめの取引所3選

ここでは、ビットコインETF投資におすすめの取引所を紹介していきます。取引の参考にしてみて下さい。

もっと読む
  1. coincheck 〜取引手数料無料〜
  2. bitFlyer 〜最短10分で口座開設〜
  3. GMOコイン 〜豊富なサービス〜
もっと読む

①coincheck ~取引手数料無料~

coincheck_logo
取引所 コインチェック(CoinCheck)
取引手数料 無料(販売所)
入金手数料 無料(銀行振り込み)
770円~(コンビニ、クイック入金)
出金手数料 一律407円
仮想通貨入金手数料 無料
仮想通貨出金手数料 0.0005 BTC(ビットコインの場合)
取り扱い銘柄数 17種類
最低取引額(取引所) 0.005BTC以上かつ500円(相当額)以上(ビットコインの場合) 
最低取引額(販売所) 500円相当、0.001BTC相当
レバレッジ取引 なし
すべて見る

コインチェックではビットコインを500円から始められます。また、取引手数料も無料となっており、取り扱い通貨数も国内最大級です。誰でもスマホから簡単に始められるので、ぜひ取引開始してみて下さい。

もっと読む

\お申し込みはこちら/

もっと読む

②bitFlyer ~最短10分で口座開設~

bitFlyer
bitFlyer(ビットフライヤー) 基本情報
取引手数料(販売所) 無料(スプレッドあり)
取引手数料(取引所) 0.01〜0.15%
入金手数料 住信SBIネットから:無料

住信SBIネット以外:330 円
出金手数料 220円〜770円
取扱銘柄数 13種類
レバレッジ
対象銘柄
ビットコイン(BTC)のみ
最低取引額
(販売所)
0.00000001BTC
最低取引額
(取引所)
0.001BTC
レバレッジ取引 最大2倍
レバレッジ手数料
(ビットコイン)
スプレッドのみ
レバレッジ手数料
(アルトコイン日本円建て)
約定数量 × 0.01 ~ 0.15%
レバレッジ手数料
(アルトコインビットコイン建て)
約定数量 × 0.2%
すべて見る

bitFlyerではビットコインを始め、1円から取引を始められます。また、仮想通貨の売買サービスに加えて、ビットコインがお得にもらえるサービスなども豊富です。bitFlyerは最短10分で口座開設できるところも魅力となっています。

もっと読む

\お申し込みはこちら/

もっと読む

③GMOコイン ~豊富なサービス~

GMOコイン
会社 GMOコイン
銘柄数 21
レバレッジ取引 最大2倍
最低取引単位数 販売所:0.00001BTC
取引所:0.0001 BTC
取引手数料 販売所:スプレッド
取引所:Maker-0.01%・Taker0.05%
入金手数料 即時入金は無料
(銀行手数料は振込者が負担)
出金手数料 無料
入金手段 4種類
すべて見る

GMOコインではビットコインも含め、様々な銘柄を1000円未満で取引できます。また、GMOコインでは取引所・暗号資産FXなど様々なサービスが豊富です。

自由に売買取引ができ、下落局面でも利益を狙えるようになっています。

もっと読む

\お申し込みはこちら/

もっと読む

ビットコインETF投資の3つのメリット

free_喜び

ビットコインETFは現在期待が高まっているETFです。以下では、ビットコインEFを投資するメリットについて解説していきます。

もっと読む
  1. ビットコインの価値が高まる
  2. 税金が一律約20%になる
  3. 仮想通貨市場が盛り上がる
もっと読む

①ビットコインの価値が高まる

free_チャート1

ビットコインETFが承認されると、ビットコインの価値が高まります。というのも、ビットコインETFの上場により資産が流入し、ビットコインの価格が高騰するからです。

また、ビットコインETFが承認されることで、ビットコインの信用度も高まります。ビットコインが承認という厳しい審査をくぐり抜けた通貨になる訳です。

もっと読む

②税金が一律約20%になる

free_取引

ビットコインETFが上場されると、利益に対する税率が一律20%になります。というのも、ビットコインETFは通常の投資収入と同じだからです。

一方の仮想通貨では、利益は雑所得に含まれ最大45%もの税率がかかります。よって、ビットコインETFが上場されることにより、市場が投資しやすい環境になりました。

もっと読む

③仮想通貨市場が盛り上がる

free_ライブ

ビットコインETFは仮想通貨市場の起爆剤となり得ます。その証拠に、アメリカでビットコインETFが承認された後、ビットコイン価格は最高値を更新しました。

また、ビットコインETFの承認を待ち望んでいた機関投資家の参入も考えられます。ビットコインETFは、今後ますます仮想通貨市場を盛り上げるでしょう。

もっと読む

ビットコインETFの上場前に現物を買っておこう

ビットコインETFは、日本でいつ承認されてもおかしくありません。上場される前に、購入しておきましょう。ビットコインETFが承認されると、ビットコインの価値上昇・市場の盛り上がりが期待されます。

ビットコインETFの今後に注目しておきましょう。

もっと読む
Money Choice 編集部

Money Choice 編集部